田舎での犬との暮らし

 

私の実家は関西のど田舎にあります。そこで、農業をやりつつ、犬と暮らしていたのですが、気がつけば、自家繁殖したり、新しくお迎えしたりと気がつけば10頭を超える大所帯。家族全員が犬好き・犬バカだったので、自宅前の畑をドッグランに改装して飼育。幸いにも皆、性格の良い犬だったので、ご近所からも犬と遊ぶために子供達がきたりと楽しい愛犬生活を贈っていました。

大型犬も居たので、夏は近場の川へと散歩がてらに出かけては犬達と川で泳いでいました。超大型犬のバーニーズが居たので、背中に乗って泳いだり・・・そのまま流れに逆らって、上流に進んで行ったら、同じ様な愛犬家の方と川の中で出会ったりと楽しいハプニングが有り、帰りはずぶ濡れのまま自宅に帰ると夏の暑さですっかり乾いていて・・・という懐かしい思い出もたくさん有ります。

ご近所の方や、愛犬家仲間と庭(ドッグラン)で定期的にバーベキューをしたり、もちろん、愛犬家仲間のワンちゃん達と一緒に。してご近所の方にも犬達への理解を深めてもらい、たまに、うちのワンコがドッグランから脱走したりしてるのを見つけて連れて来てくださったり、「ワンワン」と騒々しいで有ろうと思いますが、多めに見てくださったりとご近所付き合いでも助かっています。

また、田舎暮らしとなると、空き巣や野生動物被害などがありますが、うちは、大型犬もが数頭いたり、よく吠える小型犬がいっぱい居るので、空き巣被害ゼロで近所でも有名でした。野生動物被害も少ないです。鹿・イノシシ・猿などが畑を荒らしているようですが、うちは犬がいっぱいいるので、たまに外に出てる時もあったりで、野生動物も警戒していたようです。大型犬が亡くなってからはたまにお猿さんが来るようになったようですが。それも田舎暮らしではご愛嬌?空き巣・車上狙いの被害は今だゼロです。車庫に入っていない車もありますが・・・。-6350312505

私は、嫁いで、今は実家に比べれば都会暮らしが長くなりましたが、毎年夏が来ると、ワンコ達と川遊びをしていた事を懐かしく思い出します。

愛犬と田舎暮らし・・・憧れる方は多いと思います。でも、それだけ、魅力があることは確かです。私は、良い経験ができたなぁととても思っています。

Leave a Comment